『建築から不動産まで』
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< relife+ vol.21 | main | HPリニューアル >>
h19y・完成

2016年7月上旬、とうとうh19yが竣工しました!

 

 

昨年の夏土用明けから古家の解体が始まり、ほぼ1年(弱)にわたる工事期間でした。はじめて相談のお話を頂戴したのが2012年の9月。その後にいろいろな変遷、試練(!?)を経て、なんと気が付けば4年近くの歳月をかけた超長期プロジェクトとなりました。。。

 

無事に引渡し日を迎えることができほっと一安心すると同時に、どの現場でもそうですが、これまで密だったお客さんとのやりとりが一段落してしまうことに寂しい気持ちもあります。出来上がった建物のどこを見てもひとつひとつ、お客さんと一緒に頭をひねりたくさんお話して、それぞれにプロセスがつまっています。改めて思いますが、建築のような大きなスケールのものも、結局は小さな材料・手間の積み重ね、手作業で出来上がっているんだということ。お施主さんはもちろんのこと、監督さんや職人さん、プロジェクトに係わった全ての方たちのチームワークのもと、私たちもその一部として参加できたことに心から感謝します。

 

 

今回の設計ではゆったりとした敷地という恵まれた条件のなかで、居住性や佇まいを考慮して約4メートル四方のボリュームを1ユニットとして分節配棟しました。それにより外部が棟と棟のあいだに入りこみ、植栽計画をお願いしたグリーンスペースさんによる丁寧で豊かな中庭の風景が、室内を移動するとその先々にあらわれる窓から飛び込んできます。緑が入ることで、想像していたよりも何倍も素敵な空間に仕上がりました。

 

 

 

工事は完了しましたが、建物の時間はこれからようやくスタートです。どのような時を刻んでいくのか、私たちも楽しみに見守って行きたいと思います。

 

HPのWORKSにも写真をUPしましたのでぜひそちらもご覧下さい。

リンクはこちらから。

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog.aoydesign.com/trackback/1396711
TRACKBACK